20年


135: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/06(火) 12:41:57.19
結婚20年すぎだが
なんとなくわかってきたような気がする
結婚した時は自分が幸せになる事ばかり考えてた
もちろん嫁の喜ぶ事も積極的にやって来たが
若かったゆえ 相手を求める力も強くて
叶わないと寂しい思いをした
でも最近じゃあいつはあいつで好きにすればいいし俺も俺で好きにする
困った時は声かけてできる事を助けてやればいい それ以外はいい意味で放置
どんなに燃えてたにしても長く同居すれば
飽きもくるし疲れて倦怠期になるからな
自分があいつを幸せに あるいは楽にさせてやれるうちは喧嘩しても修復して離婚はするつもりは無くなってきた
与える事も与えられる事も無関心でいたい
独り言だ すまん




781: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/27(土) 00:52:03.51
この間、20年ぶりに信州の山里まで蕎麦を食いにいってきた
20年前は当時8歳と4歳の息子たちとで4人だったが今回は嫁さんとふたり

峠の手前に物産販売所があって昔日の記憶が蘇った
嫁:まだあったんだ
俺:あいつら岩魚の塩焼きに大喜びしてたよな
嫁:〇(次男)なんて串に縦にかぶりついてたのよ
  二人並んで頬張っててかわいかったね
峠のトンネルを超えると牧場
嫁:ここで虫網かかえて虫とってたのおぼえてる?
俺:ああ、籠もぶら下げてな

20年前の記憶をたどるドライブになった
20年前にはなかった蕎麦屋の暖簾をくぐると女将に蕎麦を切ってるから
時間かかるよといわれて、しばし蕎麦待ちで昔話で記憶をたどり、たまに
会話が途絶えて沈黙ができたり、でもそれが気まずくもならなくなっていて
今更ながら、お互い馴染み切っているのに気が付いた。

帰りにソバ畑に立ち寄ってきた。
嫁:あのときはまだ咲いてなかったね
俺:20年ぶりの宿題達成
今、嫁さんとふたりで一面満開のソバの花を目の前にしてこの20年なにがしかを
ふたりして積み上げてきた達成感を少々感じている。



div class="t_h">309: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/26(月) 14:42:03.09 .net
この前、ド真ん中と20年ぶりに会う機会があった
俺が好きなのは20年前のド真ん中であって
今のド真ん中は別人だと軽く考えていたのだが
会ってみるとやっぱりド真ん中だったw
もう他人の嫁でお母さんだ…どうにもならん


このページのトップヘ