離婚しようと思った瞬間


944 :名無しさん@おーぷん 2019/10/01(火) 00:38:21 ID:RU.4j.L1
夫は借金、すぐかっとなって㬥言、暴カ、仕事続かない、嘘吐きと色々揃ったクズ男
しかし子供もいることだし家事と子守だけは人並み以上にやるので、
数年間ダラダラと情だけで離婚せずにやってきた
正確に言うと涙も枯れ果ててもう人生を諦めたというのが近かったかもしれない

暴カは一回だけだし(絶対に許さないけど)、
私は資格職で収入はあるけど時間がないので家事をしてくれるのはありがたかったのもある

しかし先日、仕事でペアを組む相手が女忄生から男忄生に代わった
外回りも多い仕事なので、社用車で二人ででかけたりする機会も度々ある

それをたまたま夫が見かけたらしく、
帰宅後に「携帯を見せろ!パスワード教えろ!」と怒鳴られた
意味が分からないし、やましいことはないけど見せる義理もないので、
「え?やだよ」と答えたら携帯をもぎ取られて壁に叩き付けられた
そこで色々喚かれて、社用車で客先周りをしているのを浮氣と勘違いされたことは分かった

更に「中身見せないなら風呂に沈めて壊すからな!」と怒鳴られたが、
仕事でも使用しているものなのでそれは困るし、
そもそも社名つきの社用車で外回りしただけのことで、
何なら(大変迷惑かつ大恥ではあるけど)会社に勤務履歴を確認してもらっても構わないと冷静に説明した

そしたら私が全く慌ててないどころかドン引きしてる様子に、
これは勘違いだと夫も分かったらしくて急降下でトーンダウンした

しかし、そこでぼそっと呟かれた「でも他の男と二人きりでいられるのが嫌だっていう俺の気持ちは分かってほしい」という言葉に
冷水を浴びせかけられたような気持ちになってしまった…

いやアンタ私と結婚してからただの一度も私の気持ちなんか考えたことなかったよね?
私にも感情があるっていう認識があったら↑で挙げたようなこと次から次へと私に対してできないよね?
なのに自分の感情への配慮は当然のように求めるんだ!?と、
何だか自分で自分にびっくりするくらい夫への情が一瞬で霧散した

今日離婚届もらってきた
休みが来たら別居する家探しに行ってくる!



351 :名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金) 08:41:23 ID:XJC
結婚して2年後、脳溢血で倒れた義父が要介護4になった。(夫は父子家庭)
これぐらいなら特養の順番も早く回ってくるだろうから
それまでの間頼むと頭を下げて頼まれて、
当時私は仕事をしてたけど在宅に切り替えることも出来たから
私が家にいた方がいいと思った。
が、1年経っても順番など回ってこない。
介護は多少慣れたとは言え相手が男忄生なので精神的にきつかった。
申し訳ないけど異忄生の下の世話は本当に苦痛だった。
ある時、接待だったと夜中にお酒のにおいをぷんぷんさせて帰ってきた夫が
「おい!ちゃんと親父の面倒見てるか!」と言った。
「やれることはやってるよ」と言ったら
「俺の親父だ、手ぇ抜くなよ!」とぬかしやがった。
「そう思うなら自分でやりなよ、あんたのお父さんでしょ」って言ったら
「介護は女の仕事だろ。あほか」と言ってグースピーzzzz
この一件がどうしても忘れられなかった。
酔ってる時だからこそ本音でしょ。
この時点で離婚すべきだったのだと今なら思うが、
結婚してまだたった2年、親が心配すると思ってしまい、
(介護のことで十分心配かけてたし)
心の底に爆弾抱えながらその時は我慢した。
が、それから一ヶ月ほど経って、
いつまでもキッチンで飲んでたので
「お義父さんも寝たから私も先に寝るよ」って言ったら
「女はいいなー、糞の始末だけしてればいいんだから」ときた。
翌日家を出た。


636 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/11(木) 19:30:45 ID:AtXUxXV4.net
吐き出させて。
子供連れて毎年恒例義実家でBBQ。
義姉の子は3人全員小学校高学年以上、うちの子は二人とも未就学児。この状態でイビリ倒されてカチムカ。空気の旦那にもカチムカ。
お茶のコップも箸もお皿も見事に私の分だけ用意されてなかった、自分の分だけ自分で出してきて、子ども二人に手がかかりながらBBQ手伝って、三時間座る余裕もなく動きまわって。
最後に旦那に食べてないんじゃないの?ってスーパーのオニギリ渡された時に涙が出た。自分で出した皿もコップも箸も未使用。
わかってるなら何か手伝えと。
姑も自分の義姉をお客様扱いしてるし…手が荒れるからあの子には何もさせられないって。満腹でイスに踏ん反り返った義姉を横目にまともに座ることも出来なかった私が全員分の皿洗って。
子どものことも誰も見てくれず、相手しながら皿洗ってたら姑が隣にどんどん汚れた皿積むし。
しまいに残飯処理みたいなことさせられて、帰りの車で旦那にキレたらじゃあ来年から来るな!って逆ギレ。
だんだんひどくなるイビリにもう限界、来年まで夫婦で居られると思うなよ。


701 :名無しさん@HOME 2011/07/01(金) 21:48:41 0
離婚して、旦那を送り返してやった。
嫁に世話してもらう老後どころか、役立たずの息子が返品されました。


301 :名無しさん@おーぷん 2019/04/19(金) 13:05:06 ID:4fC
一昨年、結婚25年目に離婚した

結婚10年目の頃私が徐々に体調崩して(貧血)段々動けなくなっていった
実家が近かったので子どもが帰ってくる夕方から夫の夕飯まで面倒見てもらってた
その間私は実家居間のソファ―で横になってたんだけど、辛くて唸ってることもあったみたい
そんな日々が1ヶ月くらい過ぎた頃夫に

「仕事で疲れてるのに我慢してよその家でご飯食べてる横で唸られたら食欲がなくなる」

って言われた
言われた時は頭がよく回ってなかったから「あぁ、ごめんね子どもの目の届くとこに居たかったから」と返事して
母が用意してくれた部屋で横になった
結局それから1週間後くらいに救急車で運ばれて入院になったんだけど
ずっと夫に言われた言葉が心に刺さったままだった
最初の入院から3年ほど入院退院繰り返し、最終的に手術して体調が戻った
その頃には「この人と老後は一緒に過ごさないほうがいいかもしれない」と考えてて
子どもが成人して手を離れたら独りになろうと決意してた
パートだけど仕事始めて2年経った頃、身内に不幸があった時の夫の態度が決定打になり
貯金に不安あったものの「離婚してください」と伝え、びっくりされつつも
10日後くらいに了承されて家を出ました

体調壊してから離婚するまでの約15年間夜の生活は多分片手で数えれるくらい
本当ならレスが理由で私有責にされてもおかしくなかったかもしれない
もし拒否されたら使うつもりだった、たまたま見つけた夫のとあるマッチング系の書き込みを
プリントアウトした紙を出す必要がなくてちょっと残念だったな


501 :名無しさん@HOME 2018/11/22(木) 21:23:52 0.net
>>499
板でしたね。完全に勘違いしてました。
では、メモにまとめたので、連投します。

元夫は二枚舌?虚言癖?野郎でした。
エネミーとずれてたらごめんなさい。
結婚生活は2年。今日、離婚届出してきた。

結婚時
私 30歳 士業 年収630万円 貯金 1300万円
元夫 32歳 公務員 年収?? 貯金??

現在
私 32歳 士業 年収750万 貯金1800万
元夫 35歳 公務員 年収500万 貯金20万

前提。結婚時、元夫の方からお金は完全に別にしたいと提案された。結婚前の貯金はお互いノータッチ、結婚後も完全折半だと。
私は即答でオッケーした。


541 :名無しさん@HOME 2018/12/05(水) 16:30:57 0.net
嫁の実家
「娘がそっちの家に嫁いだんだから、君はうちの家族じゃないよね?」と言って盆に嫁を車で送らせておいて俺は車内で待ってろと露骨にイビられた
暑いんでエンジンかけてエアコン入れたら嫁が五月蝿いからエンジン切れと言い出して、頭に来たから嫁実家近所のイオンに逃走
涼しい店内でくつろいでたら嫁からLINEで「イオンにいるならアレとコレ買ってきて」との連絡
家族分だけで良いか?と確認してから嫁と自分の分だけ買って戻り、そのまま帰るぞ~と嫁に声掛けた
嫁がパパ達の分は?足りないじゃん!とかキレたので、俺ここの家族じゃねえそうだし、お前だけが家族だから間違ってねえよと吐き捨てて、ついてこないなら置いてくぞと言って車に乗ってエンジン掛けた
渋々乗ってきて帰りの車中ずっと文句を言い続ける嫁にもう無理だなとはっきり自覚できて、翌週に離婚を切り出した今年の夏の話
今頃になって離婚条件変更しろとか、謝れば再構築してやるとか寝言言ってきて笑ったのでネットに晒す
駄文失礼しました


384 :おさかなくわえた名無しさん 2018/05/03(木) 16:53:11 ID:iARfpUPr.net
夫は記憶の残し方がおかしかった

夫「来週動物園に行くぞ!」
子供と私「わーい」
で、来週になり
子供と私「動物園行くんだよね?」
夫「は?!そんなこと言ってないぞ」
子供と私「約束したよ!」
夫「言うわけない!」
で、しばらくすると
夫「連休かー、どこか行くか」
私「約束してもまた『言ってない』とか言うんでしょ?」
夫「そんなこと言ってないぞ!?」
動物園のくだりじゃなくて「そんなこと言ってない」と言ったことが無いことになってました


753 :名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日) 01:18:48 ID:L2D
結構前の話だけどふとはき出してみる



結婚して十年元夫の母(トメ)の介護をしていた。
トメは別に悪いトメじゃなかったんだけど、やっぱり手はかかるので、仕事は続けられずやめたし、
子供は作る気になれなかった。そんな余裕なかった。
旅行も十年行ってないし、ろくに美容院や買い物もしたことない。
友達とランチすらほとんどなかった。
元夫は仕事が忙しくて、帰ってくるのは遅くて、でもいつもごめん、と謝ってたからまあ我慢できた。

十年たってトメがタヒんで、なんだかやっと肩の力が抜けて、言っちゃ悪いが、やっとタヒんでくれた、って
気分になった。トメはけして悪い人じゃなかったが、なんというか自分の人生十年間棒に振った気がして
つらかった。
でも、トメがタヒんだ後に、元夫が離婚してくれと言い出したのは驚いた。
なんと残業だと思っていたのは、愛人とデートしてただけだったらしい。
今思うとテンプレなんだけど、妻が介護で身なりもかまわずぼろぼろで、家事もおろそかになり、部屋も
うんこしっこで臭いし、まあきれいな愛人とホテルで遊んでる方が楽しかったんだろう。
出張とかいってたのもお泊まりデートだったみたい。
トメがタヒぬまでは離婚できないから、私は介護要員だったわけだ。
それだけでもショックなのに、元夫の愛人には子供がいた。五歳だって。種は旦那ね。
おまえとの間には子供いないけど相手には子供がいるから、とかいわれて、私アハハハハハハハハハハハハハハ
と狂ったように笑い続けてたの覚えてる。
元夫が何か言おうとしたけどひたすらアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハっていってた。
怒りより先に笑いしかでなかった。
アハハハハハハハハっていいながら黙って鞄もって実家に言って、びっくりした親に大笑いしながら、
「なんかねww元夫隠し子いたんだってwwww離婚したいんだってwwwうけるーwwwww」
とか泣きながら笑ってた。
それからあと、頭ぼーっとしてほとんど覚えてない。なんか頭真っ白って言うかご飯食べてたりしたのは覚えてる
んだけど、なんというのか、機械みたいだった。深く物事を考えたらいやなことを思い出しそうで、感情ってのが
沸いてこなかったというか沸かないようにしていた。
しばらくしたら、怒りとかよりも先に気が抜けて、ひたすらむなしくて悲しかった。
旦那に腹は立たなかった。ただ、あー、わたし、何してたんだろう十年・・・馬鹿だなあ・・・という自己嫌悪
ばかり。
自分が廃人みたいになっていた間に、親とかが頑張ってくれていたみたい。離婚は決定だったし、慰謝料は当然
向こうは払ってくれるつもりだったようだ。
親は私の代わりに憤慨していて、元夫を刺し杀殳さない勢いだった。慰謝料はそうとうふんだくれたらしい。
離婚届に名前を・・・のところで、私はとある気持ちがわいてきた。
旦那の愛人と隠し子に会わせてほしい、といった。元旦那は渋った。私が彼女たちに何かひどいことを言ったりすると
思ったんだろう。酷いことは言わない。なんなら元夫が隣で監視していてもいい。ただ元夫の新しい妻になる人と
子供に、最後に話をしてみたいだけだ。と。会わせてくれるなら慰謝料も減額してもいいと言ったら元夫はOKした。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/10(日) 09:12:14 ID:AJiCkLQa0.net
当時会社は激務で毎日が残業だった
そんな俺を嫁は支えてくれていたんだけど、ある日辞令が出てね
某県に現地採用で営業所を立ち上げる事になり俺が指導者として3ヶ月単身で行くことになった
なんとか立ち上げて戻ってきたら、すっかり嫁は変わっていた
なんていうのか、化粧が濃くなった。下着もほとんどが新しくなっていて少し派手目だった
スマホも手放さなくなっていたな
考えたらはじめの2週間は嫁から頻繁に連絡が来ていたのに戻る頃には
3、4日空けてしかこなくなっていた(俺は毎日送っていた)

まぁここでよく見る俺の会社の上司が嫁にちょっかい出していたわけなんだが
上司は遊び見え見えなんだけど嫁が上司の口説き文句を間に受けてね
嫁から離婚を言い渡してきた。理由は「寂しかった。これからもこんな気持ちになるのなら離婚しかない」
ってさ、連絡もスルーしていたくせに何言ってるんだ?と思ったよ
結局同僚の密告で嫁と上司の不倫発覚してるんだけど
嫁は財産分与とは別に慰謝料500万要求してるんだ
まぁ上司は軽く〆ておいたけどね。それが原因かわからないけど
街のお金屋さんから追い立てられて夜逃げしていったよ
もちろん上司は上司嫁と離婚。子供2人とは離別
今はどこにいるのか、生きているのかわからない

嫁は上司から突然連絡が途絶えたので焦ってたな
「一時の気の迷い」と俺との離婚を白紙にしたいって言ってきた
「もう戻れないよ」と笑顔で答えたら
「じゃあ慰謝料下さい」ってさ。マジ笑えた
だから弁護士連と一緒に帰宅して嫁に説明した
嫁は真っ青になってさ、「私は騙されたの!!!!私は悪くないの!!!」って発狂してた
でも既成事実あったわけだし、その時はまだ嫁のこと愛していたんだけどね

このページのトップヘ